高解像度鮮明画質を提供!
DDA 【近く広く】【遠く鮮明に】拡大にも耐えられる高画質
従来のCCDカメラでは解像度の低さから、光学ズームで撮影した箇所がズーム限界となる場合が多い。しかし弊社DDAシステムにおいては1000万画素以上での撮影を行う為、光学ズームの撮影と閲覧時のデジタルズーム(拡大表示)を主としている。
比較画像
◆従来のCCDカメラ撮影画像◆
○従来の動画監視カメラ(35万画素)で定点撮影。一番手前の車で約10mですがこの距離では
 ナンバーの照会も困難である。
◆DDA望遠タイプ撮影画像◆
クリックで拡大出来ます
*注意!! 実際の画像を表示します。
表示まで暫くお待ちいただく場合があります。(光回線推奨)
CCDカメラと同じ箇所にDDA望遠タイプを設置し、撮影した約300m先の画像です。
右は更に撮影された画像を一部抜き出し拡大したもの。十分にナンバープレートの照会が行えます。
◆DDA広角タイプ撮影画像◆
クリックで拡大出来ます
*注意!! 実際の画像を表示します。
表示まで暫くお待ちいただく場合があります。(光回線推奨)
上記2タイプと同じ箇所からDDA広角タイプでの撮影。
広画角にして20m先のナンバープレートを鮮明な画像にて照会する事が可能です。

<< HOME >>